I♡ ▢ [アイ ラブ トーフ]

創業昭和七年 国産大豆のみ使用 稲城の天然水とうふ
とうふ処 利兵衛庵 / 有限会社 須黒食品
HOME | まめまめ美人レシピ | 立春大吉・白麻婆豆腐

2月4日は立春。新しい年の始まりです。
立春には食べるのは、ご存じ立春大吉豆腐!
 
今年は白い麻婆豆腐にしてみましょう。
 

 立春大吉・白麻婆豆腐

さて、おさらいです。
古来より豆腐は「白い豆腐には邪気を追い祓うほどの霊力が宿る」と伝えられ、身を清める食べ物であると考えられていました。
2月3日(節分)に豆腐を食べると、罪穢れを祓われる。
2月4日(立春)に豆腐を食べると、清められた体に幸せを呼び込むとか。
豆腐を白い状態で食べて身を清めるのにオススメなのが、『立春大吉・白麻婆豆腐』 
 

材料

白い麻婆豆腐なんて、優しいお味でパンチにかけるんじゃ?
と思った方。いえいえ花椒の辛味が上品に効いてます。
 
冷蔵庫に残っていたえのきも入れて、食物繊維もたっぷりに。
生姜とニンニクで身も心もぽっかぽか。
邪気を祓って幸せ呼び込み体質に❤
新春のご飯のおともに。白麻婆豆腐。オススメです。
 

 立春大吉・白麻婆豆腐(4人分)

材料

  • 3代続いた豆腐屋の木綿 1丁(350g)
  • 鶏ひき肉        100g
  • 長葱(みじん切り)    1/4本
  • えのき(0.5㎝)     1/2パック
  • 生姜(みじん切り)    大さじ1/2
  • ニンニク(みじん切り)  小さじ1/2

  • 水            150㎖
  • ガラスープの素      小さじ2
  • 酢            大さじ1
  • 米油           大さじ1
  • 花椒           小さじ3/4

  • 水            大さじ2
  • 片栗粉          大さじ1
  • 赤唐辛子(飾り)



つくりかた

  1. 長葱、えのき、生姜、ニンニクをみじん切りにする。
  2. おとうふはさいの目切りにする。
  3. フライパンに長葱、えのき、生姜、ニンニクを入れて弱火で香りが立つまで炒める。
  4. 香りが立ったら③に鶏ひき肉を入れて中火にして炒める。
  5. ④に水と調味料を入れ、豆腐を入れて5分ほど弱火で煮る。
  6. 水溶き片栗粉を回し入れて、やさしくかき混ぜトロミがついたら出来上がり。

できあがり!

 

立春大吉・白麻婆豆腐
 

〈1人分の栄養〉

  • エネルギー 149kcal
  • たんぱく質 11.2g
  • 脂質    8.8g
  • 炭水化物  21.5g
  • ビタミンK  20㎍
  • ナイアシン  1.8㎎
  • カルシウム  110.8㎎
  • マグネシウム 35.9㎎

「大豆」「水」「にがり」「消泡剤」この4つがおとうふの違いを生み出しています。この4点をポイントに美味しいおとうふを選んでみてください。

監修:山口典子 さん

 
管理栄養士・杏林予防医学研究所認定講師・エキスパートファスティングマイスター・アロマ音叉療法士
 
17年間老人病院に勤め、なんとか口から食べてもらいたいと頑張るも、皆胃ろうチューブにつながれて亡くなるのを見てピンピンコロリの予防医学を志す。人がいかに日々幸せに過ごせるには健康が不可欠と思い、健康マニアに。細胞がヨロコブような美味しい食事、香り、音を日々追及している。食べるの大好きファスティングマイスター。
 
今の関心事は腸と自分断捨離。お得と開運という言葉に弱い。

山口典子さん

→  Facebook
何でも食べ過ぎは禁物です。バランスの良い食生活で毎日を楽しく(๑´ڡ`๑) !